ご注意ください!

 

 

これからお伝えする方法は、

 

  • プレミア商品を仕入れる!
  • Amazonが在庫切れしているスキに売りぬく!
  • マツコ・デラックスがテレビで紹介した商品を仕入れる!

 

といった「小手先のテクニック」

紹介するものではないのでご注意ください。

 

 

多少の時間を要したとしても、

 

  • 正攻法の真っ当な物販で
  • 半永久的に安定して稼ぎ続ける方法

 を知りたい方だけ、この先を読み進めてください

 

 

 

サクです。

「ブログ・メルマガ・LINE@」など。

私が発信している情報に触れていただき、ありがとうございます!

 

 

私のせどり歴はもうすぐで4年になりますが、

長くせどりを実践する中で、こういった悩みを常にかかえてきました。

 

 

  • 利益の出る商品が見つからない・・
  • 1日5時間以上リサーチをして、仕入れが出来たのはわずか1000円分の商品だけ・・
  • 未経験のジャンルにぶつかった時、どう行動をすれば良いかが分からなかった・・
  • 色々なノウハウに目移りして、ノウハウコレクターになってしまった・・
  • リサーチの方法が甘く、最終的に赤字で販売せざるを得なかった・・
  • リサーチの時点では利益が出ていても、いざ販売する時にはすでに赤字・・
  • 一度仕入れても、スグにライバルが増えてしまい利益が出なくなってしまった・・
  • 目標が見えず、どこまでやれば良いか分からないので、作業の継続がつらい・・・
  • セール頼みの店舗仕入れで、常に時間に追われていた・・
  • やたらと薄利販売をしかけてくるライバルせどらーにうんざり・・
  • 時間の自由を求めたはずが、せどりにがんじがらめに縛らて全然自由にならない・・

 

 

どうでしょう?

11個の悩みのうち、あなたの悩みと一致したものは1つでもありましたか?

 

 

もし1つでも一致した悩みがあれば、その悩みは

これからお伝えする方法で、全て解決することが可能です。

 

 

 

このお手紙自体は、たったの3分ほどで読み終わります。

 

 

  • 今のせどり業界が抱えている大きな問題
  • それを解決するための最善の方法
  • そして、私からのあなたへの大切な提案

 

 

もし、今あなたが実践しているせどりに、

んの少しでも。チョットでも。わずかでも不安なことがあるなら、

3分だけ時間をとって、お手紙を読み進めてみてください。

 

 

2018年現在、電脳せどりで稼ぐための

“最短・最速の方法” を公開します

 

 

さて。あなたは「デイせど」というせどりツールをご存じでしょうか?

 

 

 

ツールを起動し、Amazonで出品しているライバルセラーのIDを登録しておくと、

そのライバルセラーが販売した商品を「全てカンニングできる!」という、

恐ろしいツールです。

 

 

このツールがリリースされたのは、確か2015年頃だったハズですが、

初めてこのツールを見たとき「コレ、ヤバくね?(笑)」と思いましたね。

 

 

だって、稼いでいるせどらーの商品情報を「全てのぞき見」できるんですから、

同じ商品を仕入れて販売すれば、絶対に稼げる!そんなイメージしかなかったですね。

 

 

2018年現在のせどりで、最短・最速で稼ぐ方法は、

間違いなく「カンニングせどり」です。

 

 

ただ、「カンニング!」と言ってしまうと、何か悪い事でもしているような

気になってしまいますが。(笑) 

 

せどりに限らずどんな業界でも「競合他社の状況をチェックする」というのは、

一般的な手法なので、何も悪いことではありません。

 

 

例えば、私が実践している「中国輸入」の場合は、

「他の中国輸入セラーが、どんな商品を扱っているか?」

リサーチするところから、全てが始まります。

 

 

 

どんなカテゴリの、どんな商品を販売しているのか? 

徹底的にリサーチをしたうえで、中国の工場と打ち合わせをしながら

商品を作成していきます。

 

 

 

他にも「ブログで稼ごう!」と思ったら、今「Google検索」で上位に来ているブログが

どういった構成で、どんな内容を書いているのかを事前にチェックする。

 

 

 

ビジネスで成功するために「カンニングは絶対に必要な作業」なんですね!
※テストや受験の時は、やっちゃダメですよ。(笑)

 

 

“カンニングせどりが最強” であり、

“カンニングせどりが最低” の理由。

あなたは分かりますか?

 

 

 

ただ「せどりのカンニング」と、「それ以外のカンニング」では、

決定的に違うことがあります。さて、なんだと思いますか?

 

 

10秒間時間を取りますので、少しだけ考えてみてください。
※10秒たったら、ページを下にスクロールしてください。

 

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

 

 

どうでしょう?「コレだ!」という回答は思いつきましたか?

 

 

それでは、答え合わせです。

「せどりのカンニング」と、「それ以外のカンニング」で決定的に違うこと。

 

 

それは・・

 

せどりのカンニングは再現性が高すぎること!

 

なんです。

 

 

例えば、中国輸入やブログの場合、ライバルの情報を完璧にカンニングできたとしても、

 

【中国輸入】

  • よく売れるAmazonの商品ページを作りこむ
  • 品質の良い商品を生産してくれる工場を探す
  • 商品のレビューを集めるための工夫

 

 

【ブログ】

  • ブログのデザインをキレイに整える
  • オリジナルの文章を書く ※丸パクリの文章は検索外に飛ばされます。
  • 毎日、ブログ記事を書き続ける継続性

 

などなど。ライバルを完璧にカンニングできたとしても、

その後には、自分でコツコツと作業を進める必要があります。

 

  • 途中で作業をサボったり、
  • 何か分からないことがあって作業が止まってしまうなど。

 

あなたの頑張り次第で、「大失敗する可能性」も大いあります。

 

 

 

  • 中国で品質の良い商品を作ってくれる工場が見つからない
  • Amazonの商品ページの作り方が分からない
  • 商品レビューが全然集まらない
  • キレイなブログのデザインが作れない
  • 文章が下手くそだ
  • 毎日、ブログを書くのが苦痛だ

 

いくら完璧にカンニングが出来たとしても、

その後の作業次第で失敗する要因って、これだけ沢山あるんです。

 

 

対して、せどりのカンニングの場合は、

 

  • ライバルの販売商品をカンニングする
  • 楽天、Yaoooショップ、Googleでその商品を検索する
  • 商品が見つかったら、仕入れてAmazonで販売

 

どうでしょう?せどりのカンニングって、メチャクチャ簡単だと思いませんか?

想像していただいて分かる通り、この手順通りに実施すれば失敗する可能性はほぼゼロです

 

 

つまり、せどりのカンニングは「ほぼ100%の確率でマネできる」ほど、

 

 

再現性が高すぎる。だからすぐに飽和してしまうんですね。

 

 

あまりにも簡単にマネすることが出来る方法なので、

せどりの情報発信者が販売している教材では

 

「他のセラーの商品を丸々パクって販売しましょう!」

 

 

なんて解説しているものもあるくらい。(笑)

 

 

 

だから、せっかく見つけた「自分だけの独占商品」も、

ライバルに見つかってしまった瞬間、「ガガガーッと!!」とライバルが増えまくって、

値下げの道をまっしぐら・・・ 

 

 

あなたも一度は経験があるハズですよね?

 

 

 

そして、これは私が実践してきた「食品せどり」に関しても、同じことが言えます。

食品せどりも、稼げることは稼げます。

 

 

ただ、遅かれ早かれ他のせどらーに気が付かれて飽和してしまう。

これは「カンニングの威力がスゴすぎる」現在のせどりでは

避けて通ることができないんですね。

 

 

 

“185個のリピート商品”

1年後に生き残った商品は「ゼロ」でした

 

 

実際に、過去に私が一人で独占販売をしていたこの商品も、

 

 

 

この商品も、

 

この商品も、

 

この商品も、

 

この商品も、

 

 

誰かに気が付かれてカンニングされたせいで

出品者が一気に増えてしまい、今では全く稼げない商品に成り下がってしまっています。

 

 

 

実際に調べてみたんですが、私がリピートせどり(食品せどりを含む)をスタートした

2016年8月頃から、約1年間の間。

 

Amazonで販売したことがある商品の種類は「185種類」あったんですが、

そのうち、1年後も生き残っていた商品の数はなんと「ゼロ!」

 

 

 

1年後には、リサーチした商品の全てが、全く稼ぐことができない

“ウ〇コ”のような商品に、成り下がっていました。

 

これでは、安定して稼ぎ続ける「資産構築型のせどり」なんて夢のまた夢・・・

 

 

カンニングせどりに打ち勝つ、

“2つのポイント”“たった1つの秘策” を公開

 

 

誤解の無いように繰り返し伝えておきますが「食品せどり」は、まだまだイケます。

 

 

ただ「カンニングせどり」がオーソドックスな手法として確立している現在のせどり業界では、遅かれ早かれライバルが増えて飽和することを、避けて通ることはできません。

 

 

 

では、この問題を解決するためにはどうすれば良いかということですが。

ポイントは2つ。

 

 

 

 

1、他のせどらーには “簡単にはマネされない方法”

2、他のせどらーよりも “圧倒的に安く仕入れる”

 

 

どうでしょう?この2つのポイントをクリアできれば、

あなたの商品が他のせどらーにいくらカンニングされたとしても、

全く不安なことは無いと思いませんか?

 

 

 

では、

 

1、他のせどらーには “簡単にはマネされない方法” 

2、他のせどらーよりも  “圧倒的に安く仕入れる”

 

この2つのポイントをクリアするために、あなたが何をすれば良いのか?

その答えを特別にお伝えします。

 

 

あなたが、今すぐに取り組むべきこと。それは、

 

 

“問屋仕入れ”  です。

 

 

あなたがいつも仕入れをしているネットショップではなく、

そのネットショップが仕入れをしている「卸問屋さん」から

直接商品を仕入れることができれば、全ての問題は一気に解決です!

 

 

 

では、私がなぜ問屋仕入れをおススメするのか?

先ほどお伝えした2つのポイントと照らし合わせながらお伝えしていきましょう。

 

 

 

問屋仕入れは “簡単にマネできない!”

だって、“面倒くさい” でしょ?

 

 

1、他のせどらーには ”簡単にはマネされない方法”

 

 

まず、あなたが「問屋仕入れをやりましょう!」と聞いた時に、

 

 

1、自分にもできそう!

 

 

2、自分にはチョット難しそう・・・

 

 

率直に、あなたはどちらの意見を持ったでしょうか?

 

「1」と思った方は、素晴らしい!今すぐに問屋仕入れをやりましょう!

「2」と思った方は、チョット残念です・・・

 

ですが、「2」と思った方も諦めないでくださいね。

 

 

 

なぜ、問屋仕入れが簡単にはマネされない方法かというと、

今あなたが考えたように

 

「うーん、私にはチョット難しそう・・・」

 

と思って、問屋仕入れを実践するせどらーさんが、圧倒的に少ないからなんですね。

 

 

こんなことを言っちゃなんですが、せどらーさんって楽して稼ぎたい人が本当に多い!

 

 

 

できることならリサーチもしたくないし、

他のせどらーの商品情報をパクって稼げるならその方がイイ!

と思っている方が、ほとんどなんです。

 

 

 

だから、問屋仕入れはライバルがほとんどいないんです。

 

 

 

 

問屋仕入れの場合は「問屋さんを探す・問屋さんへ問い合わせをする」

という作業があるため、一般的なせどりよりも、

仕入れをするまでに時間が掛かってしまうことは事実です。

 

 

ただ「時間がかかる=難しい」では決してありません。

 

 

例えていうなら、

問屋仕入れは「1+1=2」という簡単な問題を、毎日コツコツと答えていくような感じです。

 

 

 

 

sinC=4sinC3sin(π−C3)sin(π+C3)

↑こんな、超難しい数学の方程式を解く必要はありませんので、ご安心を。笑

 

「行動さえすれば、あなたにも絶対に問屋仕入れはできます!」

 

 

 

あなたが “3000円” で仕入れた商品、

あら残念。私は “1500円” で仕入れできます。

 

 

2、他のせどらーよりも ”圧倒的に安く仕入れる”

 

 

せどりでは、「ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ツタヤ、ネットショップ」といった

「小売り店」から商品を仕入れることが一般的です。

 

 

 

あなたも、こうした小売店から商品を仕入れていますよね?

 

 

商品流通を図で見てみると、

 

 

 

一番左が商品流通の頂上である生産メーカーで、一番右が私たち消費者。

せどらーが仕入れをするのは、商品者の一歩手前の「小売店」です。

 

 

ただ商品流通というのは、消費者に近づけば近づくほどコストが高くなるため、

当然、商品の価格もドンドン高くなっていきます。

 

つまり、消費者の一歩手前の「小売り店の価格」が、一番高いことになりますね。

 

 

ハイ、もうお分かりですよね?小売店の価格が一番高いなら、

それよりも、もっと上流に存在する「問屋」からなら、商品を安く仕入れることができます!

 

 

 

例えていうなら、

  • ライバルせどらーが、がネットショップから「3000円で仕入れている商品」を、
  • あなたは、卸問屋から「1500円で仕入れることができます」

 

 

ここまでくれば、ライバルせどらーに、いくら商品情報をパクられたとしても

痛くもかゆくもありません。

 

いくらGoogleで検索しても、楽天やYahooショップで検索をしても、

あなたのライバルは「1500円で仕入れる方法を見つけることはできません」

 

 

「ググッ・・・このせどらー、この商品でどうやって利益を出しているんだ・・・?」

 

 

ライバルが、悔しさでイライラしながら「ムギギギ・・・」

歯ぎしりをしているのをしり目に、

あなたは、問屋から1500円で仕入れた商品を、悠々と販売することができます。

 

 

「安く仕入れて ⇒ 高く販売する」

せどりの、そして物販の本質部分である「安く仕入れること」

この究極が、問屋仕入れということなんですね

 

 

 

“個人” でも問屋仕入れが可能!

それを裏付ける “面白いデータ” を公開します!

 

 

 

ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ネットショップなど。

一般的な「せどり」に慣れてしまったせどらーさんは

 

「個人のせどらーが問屋から仕入れなんてできるの?」と疑問に思うかもしれませんが

 

「個人のせどらーでも問屋から仕入れをすることは可能です!」

 

 

 

だって、よく考えてみてください。法人を持たずに個人で経営をしている、

 

  • ラーメン屋さんだって、
  • 街の電気屋さんだって、
  • 金物屋さんだって、
  • 雑貨屋さんだって、

 

みーんな、卸問屋から商品を仕入れていますよね?

 

 

販売するところが「実店舗なのか」「ネットショップなのか」の違いはありますが、

やっていることは全く同じです。

 

 

つまり、問屋さんからすれば、

取引相手が個人なのか法人なのかは、ほとんど気にしていないということなんです。

 

 

 

 

それでも、まだ疑り深いあなたのために

もう1つ、論より証拠と言うことで、面白いデータをお見せします。

 

 

こちらのデータをご覧ください。

 

 

これは、日本国内で最も正確な統計である「総務省統計局」が出している

「個人企業」に関するデータです。

 

 

注目すべきは赤線の部分。

 

 

日本のある全企業のうち、

「半数以上の218万企業、法人も含めた全企業のうち、“52.7%が個人企業!”だということ。

 

 

もしですよ!もし日本中にある問屋さんが

「個人企業は相手にしない!」という態度を取ってしまうなら、

日本中にある半数以上の企業は、消滅してしまうことになるんですよ。(笑)

 

 

 

もしそんなことになれば、日本の景気がガクッと傾くことは間違いありません。

 

 

お分かりですよね?

だから「問屋さんが個人を相手にしれくれない!」と言うことは、

100%ありえない話なんです。

 

 

「おっちゃん、これヨロシクー!」

で、これだけ稼げるって“ヤバい”と思いません?

 

 

個人のせどらーであるあなたも。

正しい手順で、毎日コツコツと作業を続けることさえできれば・・・・

 

 

これは、私の「問屋仕入れ⇒Amazon販売の実績」です。仕入れは全て問屋から。

 

 

在庫が無くなったら、問屋のおっちゃんに

「コレと、コレと、コレ、よろしくー!」と、メール1通 or 電話1本で発注するだけ。

 

 

 

同じ商品を問屋さんへ発注し、Amazonへ納品する。

また在庫が無くなったら、同じ商品を問屋さんへ発注して・・・

 

 

家から一歩も出ずに、ひたすらこの繰り返しだけで、

「月商200万円、利益40万円」を手に入れることができるとしたら、

あなたも問屋仕入れをやってみたいと思いませんか?

 

 

というよりも、問屋仕入れで強固な収入の柱を構築している私から言わせてもらうと、

「問屋仕入れをやらない理由って何かありますか?」

 

 

 

問屋仕入れをやらずに、

せどりで疲弊しているせどらーさんが、本当に心配になるレベルです。

 

 

これからお伝えするのは

“ネット上のどこを検索” しても

“一切、公開されていない” ノウハウです

 

 

さてさて。チョット話が長くなってしまいましたが。

ここからが本題です。

 

 

私のパソコンの中には、私が問屋から商品を仕入れるために

実践しているノウハウの全てをまとめた

「問屋仕入れのマニュアル」が保存されています。

 

 

 

  • PDFにして40ページ以上
  • 問屋と交渉する前に絶対に必要なアイテムの解説や、
  • 契約してくれる問屋をリサーチする方法
  • 交渉時に使うメールテンプレートなどなど。

 

 

 

ネット上で検索をしても、どこにも公開されていないノウハウのすべてを

このマニュアルに凝縮しています。

 

 

もしあなたが、今の「飽和することが確定している、稼げないせどり」に別れを告げて

「今すぐに問屋仕入れをやってみたい!」と思うなら、私が作成した問屋仕入れの教材を手に入れて、今日から問屋仕入れを実践してみませんか?

 

 

あなたより一歩先に、すでに問屋仕入れを実践されている先輩たちを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せどり初心者の方から、せどり歴5年の方まで。

せどり月商0万円から、せどり月商500万円の方まで。

 

みなさん状況は違えど、問屋仕入れの可能性気が付き

あなたよりも、すでに一歩先へ進み始めています。

 

 

すぐに結果が出た方もいれば、まだ作業が思うように進んでいない方もいますが、

1つ言えることは「行動さえすれば、必ず結果が出る!」ということ。

 

問屋仕入れは、小手先のノウハウなどは一切必要のない、

真っ当な物販。だからこそ、やれば結果が出るのは当然の原理。

 

あなたを成功に導くための、マニュアルの内容を紹介します。

 

 

 

 コンテンツ① 問屋仕入れマスターバイブル「事前準備編」

 

 

 

問屋仕入れは、あなたがこれまでに実践してきた「せどり」とは
全く異なるアプローチで、リサーチを進めていく必要があります。

 

 

決して難しいことはありませんが、基本を押さえてから作業を進めない事には
今までのせどりと同じで「無駄に時間を浪費するだけ」です。

 

 

そんな無駄な時間を防ぐために、あなたがまずやるべきことは

「問屋仕入れで絶対に必要な2つのアイテム」を用意することです。

 

事前準備編では「これが無ければ、問屋仕入れで100%挫折する!」という、

問屋せどらーにとって必須のアイテムをあなたに伝授します。

 

 問屋せどらーが絶対に用意すべき2つの極秘グッズとは?

 電脳せどらー御用達のあの有名サイトで、ワンコインで購入できる最強アイテム!

 たった500円で、あなた専用のオフィスを用意する方法とは?

 100名中95名が審査に落ちた!あの超難関卸サイトの審査を一発で通す方法とは?

 

 

 コンテンツ② 問屋仕入れマスターバイブル「問屋リサーチ編」

 

 

事前準備が完了したあとは、

実際にあなたと契約してくれる問屋を探していきましょう。

 

一口に「問屋をリサーチする」といっても、その手法は様々です。

ただ単純に「Googleで検索をする」のも悪くはありませんが、

 

教材を購入してくれたあなたには、

その何倍も効率化された、圧倒的なスピートで問屋をリサーチする方法を伝授していきます。

 

 超有名ショップからあぶりだす、まさかの問屋リサーチ方法とは?

 絶対に狙ってはいけない、NG問屋の絶対的な特徴とは?

 ○○していない問屋に、ガンガンアプローチしていこう!

 このポイントは外せない!上質な問屋がかもしだす “2つの重要ポイント”を大公開!

 考えすぎるのは絶対にダメ!ドストレートに「○○オンラインショップ」で検索!

 重要なことは、そのキーワードを○○することだ!

 実践者が5分で結果を出した!誰も知らないマル秘5大キーワードを独占公開!

 「○○ 卸 問屋」← このキーワードで検索したことあります?

 問屋仕入れのつもりが「まさかのメーカー仕入れ!」に発展したマル秘テク。

 問屋仕入れマスターの私が「一番最初に問屋と契約した方法」を公開します。

 

 コンテンツ③ 問屋仕入れマスターバイブル「交渉~仕入れ編」

 

 

あなたが「契約したい!」と思える問屋を見つけることができたら、

その問屋と交渉を進めていきましょう。

 

交渉のスタートは「メールを使って」行いますが、このメールの書き方1つで、

「その問屋と契約できるかどうかの80%以上が決まってしまう!」

言っても過言ではないほど、問屋仕入れにおいて「交渉メール」は

非常に重要なパーツとなっています。

 

教材を購入してくれたあなたには、

これまで20社以上の問屋と契約を勝ち取った来て私が使用している

「最強の交渉メールテンプレート」を特別にお渡しいたします!

 

更にメールの他に「問屋との成約率を劇的に引き上げる方法!」もあるのですが・・・

それも、特別に教材の中に盛り込んでおきました!

 

無事に問屋と契約できた後の「問屋からの商品の仕入れ方法」についても

このコンテンツの中で、全て解説をしています。

 成約率を劇的にアップさせる!最強の交渉メールテンプレート公開!

 簡単だけど誰もやらない「○○すること」が、実は最強の方法。

 契約完了!の後にコッソリ潜む落とし穴を、サラッと回避する方法とは?

 

 

ここで説明した以外にも、問屋仕入れマスターバイブルには、問屋と契約をするために
「あなたがやるべきこと」が明確に記されています。

 

 

マニュアルを読み、手を動かす。

これができるあなたなら、問屋仕入れの成功は約束されたも同然です。

 

 

 

と、ここまでが「問屋仕入れマスターバイブル」のメインコンテンツですが、

今、このページを読んでくれているあなたには

「さらに先の、新しい問屋仕入れの世界!」を体験してもらいます。

 

そのために必要な 圧倒的な限定特典” を用意しました。

 

 【限定特典①】 商品リサーチツール 問屋ハンター

 

※利用人数の上限に達した時点で、即公開を停止します。

完全オリジナルツールとなるので、ぜひ手にしてください。

 

あなたが、1件の問屋と契約ができると、
膨大な数の商品リストを手にすることができます。

 

多いところであれば「5000件以上の商品リスト」提供してくれるケースも。

 

 

 

 

多くの商品リストを手にすることはもちろん喜ばしい事ですが、

「商品リストが多すぎてリサーチが追いつかない・・」
という、嬉しい悩みを抱えることにもなってしまいます。

 

 

そこで「面倒なリサーチ作業」からあなたを解放するため、
「問屋ハンター」というツールを開発しました。

 

 

 

問屋から提供された

「商品のJANコード」問屋ハンターに登録すれば、

後は問屋ハンターが、Amazonから自動で情報を取得してくれます。

 

 

そのデータを元に、あなたは利益が出る商品だけを発注すればOK!

 

実はこのツールこそが、

あなたを問屋仕入れの成功へと導く、最も重要な武器かもしれません。

※ツールは、Windows7以降のOSで動作を確認しています。
Macでは動作しませんので、ご注意ください。

 

 

 【限定特典②】 ネット系卸問屋一覧(66社)

 

 

問屋の中には、書類などはほとんど必要が無く、
今すぐに契約可能な「ネット卸問屋」というものが存在します。

 

これらのショップの商品をリサーチするだけでも、
月商100万円程度であれば、意外と簡単に作り上げることも可能です。

 

初めて問屋仕入れを実践する方は、まずはハードルが低いネット系卸問屋から
取引を進めて、問屋仕入れの感覚をつかんで欲しい。

 

という気持ちから、
ネット系の卸問屋66社を特典としてお付けいたします。

 

 

 

 

“問屋せどりマスターバイブル”

“金額” をお伝えします

 

 

問屋せどりマスターバイブルには、実際に私が、

「メール1通、電話1本の仕入れで、月商200万円を稼ぎ続けているノウハウ」

一切隠すことなく、全て詰め込んであります。

 

 

私が問屋仕入れを始めた当初には、当然このマニュアルは存在しませんでした。

私が、手探り状態で問屋仕入れを進める中で

確立したノウハウを全てが手に入るわけですから、

 

 

これから問屋仕入れを始めるあなたは、

私よりも圧倒的に有利な立場で、ロケットスタートを切ることが可能です。

 

 

自分で言うのもなんですが、しっかりと行動さえすれば

「ほぼ100%の再現性がある」といっても過言ではない問屋仕入れのノウハウ。

 

 

それだけ自信をもってあなたにおススメすることができる。

問屋仕入れマスターバイブルは、

 

9600円×3回払い

 

で、あなたにお譲りすることにします。

 

 

 

 

 

 

さらに!一括払いでお支払いをされる方には、

もっとお求め安い価格をご用意いたしました!

 

 

 

※3回分割払いよりも、5000円安くご購入いただけます。

 

このまま、せどりだけを続けて、

「あーっ!もう、ムカつく!」とイライラしたり、

「はぁ~・・・」と深いため息をつきながら

無駄な時間を過ごして、疲弊していくのか。

 

 

小手先のテクニックに頼らず、

正攻法の真っ当な物販で、安定した収入の柱を築くのか。

 

 

あなたはどちらの道を選びますか?

あなたの決断を、「問屋仕入れの先輩たち」と共にお待ちしています。

 

 

 

 

最後に

 

最後までお手紙を読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

私はせどりで稼げない時期が本当に長くて、初めて電脳せどりにチャレンジした時は、

リサーチをやってもやっても商品が全く見つからず、ストレスがたまりすぎて

 

「ノートPCをボッコボコに破壊した!」なんてこともあります。

 

 

※ウソのような本当のお話です。(笑)

 

 

当時の私がなぜ稼げなかったかというと

「努力の方向性が間違っていたから」なんですね。

 

 

何も考えずに、とりあえず行動さえすれば稼げると思い込んでいたんですが、

それが大きな間違いでした。

 

 

行動をすることは、もちろん大切なことですし、

毎日コツコツ作業を継続できるって、本当に素晴らしい才能なんですよ。

 

 

 

 

ただ、そのコツコツも「正しい方向に向かって努力をしないと」

 

 

その努力には何の意味もありません。

 

 

せどりでいうなら、飽和することが確定している方法 をひたすら実践したって、

一時的には稼げたとしても、1か月後、3か月後、1年後には

あなたに手元に残るものは何もありません。

 

当然ですよね? やる前から飽和することは確定していたんですから。

 

 

 

だったら、多少の時間がかかったとしても「正しい方法で努力を続ける」方が、

最終的には、間違いなく勝ち組になれるんですよ。

 

 

 

 

 

その方法こそが、

 

1、他のせどらーには “簡単にはマネされない方法”で

2、他のせどらーよりも “圧倒的に安く仕入れる”

 

この2つの条件を満たすことができる、問屋仕入れなんです。

 

 

「カンニングせどり ⇒ 出品者が増える ⇒ 飽和する」という流れは、

今後も止めることは絶対にできません。

 

 

もし、今あなたが独占販売をしている商品があったとしても、

飽和するのは時間の問題です。

 

ライバルせどらーは、あなたの商品を虎視眈々と狙っています。

 

 

 

 

 

少し大げさに聞こえるかもしれませんが、

あなたがこのお手紙を読んだことは「運命」かもしれません。

 

 

問屋仕入れを実現させるということは、

誰にもマネできない、あなた専用の電脳せどりシステムを構築するのと同じ事です。

 

 

飽和するせどりから抜け出し、勝ち組に回るチャンスです。

今後もせどりで長く安定して稼ぎ続けるために、問屋仕入れを実践してみませんか?

 

 

 

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

サク

 

 

 

 

さらに!一括払いでお支払いをされる方には、

もっとお求め安い価格をご用意いたしました!

 

 

※3回分割払いよりも、5000円安くご購入いただけます。

特定商取引法の表記